CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
忍者アナライズ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
facebookセミナー講師「いいね職人!!宮野秀夫」が、フェイスブックを使った集客やビジネス活用のお手伝いをします。お気軽にお問い合わせください。HPはこちら:http://iinesyokunin.com/
<< 「LINE」もビジネスに活かせるようになりました! | main | 東京で感動したお店 「福の花 市ヶ谷九段店」 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    フェイスブックをやる目的は?
    0
       こんにちは。

      フェイスブックやブログを使ってあなたのビジネスを支援する男

      いいね職人!!宮野秀夫です。

      先日、ある方が
      Facebookで上手くいっている、儲けているのは飲食店とFacebookセミナーをやっている人たちだけじゃないか?」といった投稿をしていた。

      うんうん、確かにそう見えるかもしれない。
      実際、飲食店は結果が出るのが早い。
      でも、決して飲食店だけがFacebookを活用して
      売り上げアップを図れているわけではない。
      私も携わらせてもらっているところもあるが、
      エステ、旅館、通販会社、量販店、サロネーゼ、印刷会社なども
      Facebookをやる前とやった後では売り上げの数字は

      アップしているのだ。

      さらに、Facebookをやる目的を単に「売り上げアップのため」だけに
      決めてしまうのもいかがだろか?
      Facebookをやる目的は他にももっとたくさんあって、
      その行き着く先が売り上げアップなのではないだろうか?

      例えば、会社としてFacebookを始めるとする。
      では、Facebookをやることで、どんな結果が得られるだろうか?

      仝込み客の発掘
      既存客との関係性維持
      ホームページやブログへの導線
      ぜ社、営業マンのブランディング
      SEO対策
      β報性のあるPR

      などなどといった効果がFacebookを正しく使うことで得ることができる。
      では、詳しく解説してみる。


      仝込み客の発掘 
      これは、営業マンが個人的にFacebookを活用するとなお効果的である。
      単に会社のFacebookページだけでFacebookユーザーと交流するのではなく、
      一個人(営業マン)がFacebookを活用する方が見込み客の発掘には向いている。



      既存客との関係性維持 
      営業マンなら分かるだろうが、どうしても行きやすい会社(人)、
      仲の良い会社(人)に訪問しがちになる。
      実際、わたしもサラリーマンで営業をしていた時はそうだった。
      だから、訪問していないお客さんとの関係性はますます希薄になる。
      しかし、Facebookを活用すれば、
      常に相手の動向を把握することができる(相手もFacebookをやっていることが条件にはなるが)。
      そうすれば、訪問した時にも
      「この前、ご家族でディズニーランド行かれてましたね」などのように
      最初の話題で困ることがない。


      ホームページやブログへの導線
      これはFacebookを使う大きなメリットの一つ。
      中小企業のホームページや個人で書いているブログは、
      なかなか発見してもらう(そこにたどり着いてもらう)ことが難しい。
      それをFacebookを使うことで、記事を更新したことをFacebookユーザーに
      手軽に伝えることができる。
      Facebookは、HPやブログの入り口として最適なのだ。


      自社、営業マンのブランディング
      顧客や見込み客に、「わたしはこんな人です」
      「うちの会社はこんなことをやってますよ」ということを
      無意識に認識してもらうことができるのもFacebookの魅力の一つ。
      この無意識にというのがポイントで積極的に売りこまなくても、
      真面目にコツコツとやっていれば、いつの間にか
      ブランディングもできてしまう。
      そうすれば、「あの人は確かこんなビジネスをやってたな。あの人に聞いいてみよう」ということになるのだ。


      SEO対策
      FacebookページをGoogleといった検索エンジンは、高く評価している。
      そのため、⚫⚫株式会社で検索すると、
      高い確率でFacebookページが検索上位に表示される。
      そうなれば、Facebookページを見た人が、もっと詳しく見たい、知りたいと
      いうときにHPのリンクを貼っていれば、
      HPにに飛んできてくれるようになるのだ。


      速報性のあるPR
      Facebookに投稿すれば、「いいね」ボタンにより、
      たくさんの人に口コミとして拡がっていく。
      また、画像やリンク付きの記事投稿が簡単に出来るのもFacebookの特徴。
      上手に活用することで、タイムリーな情報発信ができるのだ。


      Facebookはこのように大変便利で効果的なツールである。
      ただし、使い方を間違っては、逆効果にもなる。
      Facebookを有効に活用して、
      ぜひ売り上げアップに繋げて頂きたい(^◇^)。


      アメブロもやってます。下記のQRコードを読み込んでください。

      アメブロはこちら

      いいね職人!!宮野秀夫

      よかったら、下記をポチッとお願いします。にほんブログ村 ネットブログ Facebookへ
      にほんブログ村



      カニが美味しい季節になってきましたねー。

      これみたら、めっちゃ食べたくなった。

       
      かに鍋セット
      かに鍋セット
      価格:6,930円(税込)

       
      | フェイスブック 集客 | 10:43 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:43 | - | - | - |